翻訳者がイギリスで更新しています。英語学習、翻訳業、留学や移住情報。

英語イディオムにはもう翻弄されるしかない…Long Johns って誰だ!出てこい!

久しぶりに更新します。皆様お元気でしょうか。 イギリスノースにも数日春らしい日が訪れましたが、その後絶好調で曇りと雨が続いています。 予断を許さぬ忙しさが続いていますが、ちょっと逃避。 STにあまりにイディオムが多く、もうまっ…

詳細を見る

翻訳でミニマムチャージ取ってますか?

弱々しい太陽が、少しだけ顔を出すようになったUKです。皆様いかがお過ごしでしょうか。前の更新から少し間が開きました。お久しぶりです。 ところで、みなさんミニマムチャージ、要求してますか?私は自分からはなかなか言えません。気の利いた神エ…

詳細を見る

調べた英語フレーズ

苦しい、苦しい。ストレスマックス。 朝4時起きして(朝型なので)やってますが、しかも週末ですが、今日中にまだ2500 訳さないといけません。ちゃんと訳せます。でももうずっと前から週末抜きでやってるんでうんざりです。 これが終わっ…

詳細を見る

Trados 導入はもう遅い?昨今のCATツール事情は?

今Trados2017を使っていて、始めて導入したのがTrados2011です。 2010年にフリーの専業翻訳者になった時以来なので、およそ7年くらいたちます。 あの時点で導入したのは私にとってはまったくの正解でした。完…

詳細を見る

苦しい英語フレーズ “as right as rain”

【as right as rain, right as rain】 意味:健康状態などが完璧、調子が戻るなど。 というわけなんですが、雨が嫌いで納得いかんので調べてみました。^^ 毎日毎日雨かくもりのイギリスで、なんで…

詳細を見る

アンダルシア寿司屋物語 (続き)

アンダルシアの寿司屋さんの話を、昨日時間切れで書けなかったので今日書きます。落ちがあるような話ではなく、なんとなく書き留めておきたいなあと思っただけの話なのですが…。 9月の中旬にスペイン、アンダルシアのマルベーリャに行ってきたの…

詳細を見る

翻訳QA (品質管理) 週末涙の物語 (付録アンダルシア寿司屋物語)

最近めっきり寒くなり、窓から見る樹木は茶色というか、こげた黄色というか、たそがれた色を呈してきていますが、日本の秋はきれいでしょうね。 ということで、昨日のエージェントとのやり取りです。 12Kで押していて、4日で翻訳とレビ…

詳細を見る

9月30日は Internatinal Translation Day (国際翻訳デー)

スペイングルメ特集 - ゆでたタコと芋にパプリカとオリーブオイルをかけたもの 昨日、クライアントからメールが来て、9月30日は"International Translation Day (国際翻訳デー)" なのでおめでとうと言っても…

詳細を見る

今の日本は第二次鎖国時代?外を見よう!旅に出よう!

ここ数年、YouTubeやDailymotionで日本のドラマやニュース、映画やCMを見ることができるようになったので、日本の情報が雪崩のように入ってくるようになっています。 これが10年以上前だと、ウチはJSTV(日本のテレビが見ら…

詳細を見る

英語は世界中で通じるかどうか考えてみた。

(マルベーリャの巨大な市場) スペインから戻ってくる飛行機の中で、英語が世界中で通じるかどうか考えていました。 「通じる」というのは、「基本的な日常生活に支障がないくらいお互い分かり合える」というレベルです。 私はイギ…

詳細を見る

スポンサードリンク

Get Adobe Flash player